お歳暮で人気の商品とは

###Site Name###

学生の頃は無縁でも、大人になってくるとお歳暮の習慣を知り、気になってくる人は多いでしょう。

お歳暮とは、一年間の感謝の気持ちを込めて、お世話になった人に贈り物をする日本の習慣です。

贈る時期は12月の初めが一般的です。



企業で、大事な顧客や取引先に贈るほか、結婚をしたら相手の実家に贈るようになった人は多いのではないでしょうか。
一昔前に比べると行う人が少なくなった傾向はありますが、いざ自分がお歳暮を贈るからには、相手に喜んでもらえる品物を贈りたいものです。

まず頭に入れておきたいのが、中には例外もあるものの、自分がお歳暮を贈ろうとしている相手は、ほかの多くの人からも同じように贈られる立場であるということです。

社会で重要なポジションについている場合、多くの人から贈り物を受けていて、不要なものであれば正直いらないと思っている人も少なくありません。


一昔前までは、ハムやソーセージ、果物などが主流でしたが、これらは賞味期限もありますし、あまり多くもらっても食べきれるものでもありません。

お酒や洋菓子の詰め合わせセットも人気ですが、贈る相手が甘いものやお酒が苦手なという場合も存在します。


そのため、近頃では、もらうものを相手に選んでもらえるカタログギフトや、使い道を相手に決めてもらえる商品券が人気を集めてきています。



食べ物ではないので好き嫌いを心配する必要もありませんし、相手にこちらの思いを負担に感じさせることもありません。